働く理由

へそ出しがチャーミング

夜の仕事となるキャバクラの仕事は、高収入となりますが、生活が不規則になります。
しかし、それでもキャバ嬢として働く理由があるのです。

キャバクラで働いている人には、シングルマザーの方や学生の方、目的があって働いている方など、多くの理由があり働いています。
特に、シングルマザーは女性一人で子育てをしながら安定した収入を得ることは困難となります。
そこで、短時間働くことで高収入を得ることが出来るキャバクラの求人を探し、働いているのです。

キャバクラは夜の仕事のため、シングルマザーの場合は子供を見ることができません。
そこで、安心して子供を預けられるとして存在しているのが、キャバクラと提携している託児所の存在です。

子供を夜遅く一人にすることはもちろん、夜遅くまで起こすにはいけません。
そこでキャバクラが提携している託児所があることで、高収入を得ながら、子供が託児所で規則正しい生活を送ることが出来、仕事が終わると同時に迎えにいくことができる、安心できるシステムが取られているのです。

子育て中のシングルマザーが働きやすい環境として存在しているキャバクラは、女性の生活をも支えている仕事となっているのです。

費用を取り戻すことが出来る

ロングスカートがよい

気になるキャバクラの求人を見つけたとき面接を受けますが、その面接に合格した場合、働く前に必要となるものが発生します。
キャバクラの仕事はお客様と会話をしながらその場を楽しませる仕事なっているため、その際に必要な物があるのです。

キャバクラといえば、ゴージャスな衣装というイメージがあります。
キャバクラで働くためのドレスが必要となりますが、本格的に出勤するとなると、1枚のドレスでは足りなくなります。
そのため、働く日数に合わせてドレスが必要になり、指名してくれるお客様がいる場合は、ドレスが被らないようにドレスを揃える必要があるのです。
現在では購入しなくてもレンタルすることもできるため、レンタル料を支払うことで毎回異なるドレスを着ることが出来ます。

ドレスはキャバクラで働く際に重要になるものですが、その他にも多く揃える物が存在します。
名刺やライター、ペン、メモ帳といった、接客する際に必要になる小物も、働く前に用意する必要があります。

こういったドレスやメモ、ペン、名刺など、キャバクラで働く前に準備するものは多くあります。
必要なものを集めるために費用もかかりますが、働くお店によっては日払いで給料をもらうことが出来たり、週払いで給料をもらうこともできるため、必要な費用に応じて給料をもらうシステムを変えることが出来るのです。

キャバクラの仕事は高収入となっているため、キャバクラの仕事に付くまでの費用がかかっても、働くことで取り戻すこともできるのです。

仕事の流れ

足がきれい

キャバクラで働く際に一般的に行われる仕事内容というのが存在しています。

キャバクラの営業はほとんどが25時までの営業となっています。
お店によって営業時間は異なりますが、特に、金曜日から土曜日にかけての勤務が多くなります。
働く時間や勤務する日数など、ある程度お店でシフトを組まれたものから、自分の予定に合わせ組むことが出来るシステムとなっているため、自分の予定に合わせて働くことが出来ます。

こういった勤務時間や日数で働き、キャバクラに来店されたお客様に対してサービスを行っていきます。

来店されたお客様に行う接客と言うのが、喫煙する方に対しタイミングを見て火を付けたり、グラスにお酒が入っていないときはお酒を注いだり、トイレへ案内したり、会話を弾ませたり、などといった接客を行っていきます。
お客様の席の隣に付き、来店されたお客様の年齢に合う会話の内容で会話を弾ませ、その場を楽しませる仕事となっているのです。
その際に、お客様に触れながら会話をすることはありますが、お客様から触れられるということは基本的にありません。

接客の仕事では一般的に、コミュニケーションが重要な仕事となります。
特に、キャバクラでは会話を中心とした仕事となるため、お客様の年齢に合わせたニュースや日々の情報などを取り入れ、その情報を元に会話を弾ませていくといった知識も必要となる仕事となるのです。
求人の際も、コミュニケーション力の高い人には採用されやすい仕事となります。

キャバクラの仕事は、お酒も取り入れながらお客様と会話をして楽しませる仕事となるため、高収入な仕事して存在しているのです。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
August 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031